トップイメージ

症例「股関節痛」

70代女性:股関節の痛みで寝たきりに

1か月前から急に股関節が痛み出し整形外科に行きレントゲン検査をすると、股関節がすり減って神経に触れているとのこと。しばらく通院するも痛みは強くなるばかりで、知り合いの紹介で整体に行ってみるとそこでは布団を変えないとダメと言われ、良くなるならばと40万近いマットレス等をセットで購入。そのマットレスで寝てみると良くなるどころかさらに痛みは強くなり寝たきり状態に悪化。その整体に電話で問合せると「忙しいから」とすぐ切られたそうです。ともかく何もしないよりはとダメもとで当院へ来院されました。この方は右の股関節に痛みがあり足を少しでも動かすと激痛が走る状態でした。左右の足の長さを比べると2cm以上右が短かったので、まず骨盤を矯正し足の長さをそろえました。次に股関節を調整すると1cm動かすだけで痛かったのが、3cm・5cm・10cmと徐々に大きく動かせるようになり、痛みはまだ強いもののどうにか歩けるようになり、ご本人も変化を実感され1回目は終了。その後3回目くらいまでは痛みが残るようでしたが、ドンドン痛みも取れ生活に支障ないレベルに回復されたので経過をみることにしました。高額なマットレスを強引に売りつける整体院もあるようですが、人の弱みにつけこむ行為は許せません。

40代女性:おしりの筋肉が切れている!!

2か月前から腰から股関節にかけての痛みがあり、病院で検査を受ける。すると…おしりの筋肉が切れていると言われたそうで痛み止めと電気を受けていたが痛みが耐えられないほどになり、ご主人の紹介で来院。腰を前後左右に倒したりそったりして痛みの出る動作を確認し、腰のバランス調整をすると動かしても強い痛みはでなくなりました。同様に股関節も痛みの出る動きを確認しバランス調整しましたが、こちらは2割程度しか軽減しませんでした。しかし股関節をかばいながら歩いていた姿勢がだいぶよくなったので初回は終了。2回目の来院時に股関節の痛みも半分以下まで改善しており、「次の日から痛みが楽になっていました。信じられません。」と驚きの声を頂きました。おしりの筋肉が切れていたそうですが、早くよくなられ何よりでした。

60代女性:左股関節の痛み

2日前ガーデニングの最中に石を持ち上げようとしたら股関節に激痛が走る。1日中安静にして様子を見たが痛みは変わらず来院。痛みのため足を引きずり左足に体重をかけられない状態で、施術ベッドに寝るのも大変そうなのでまずはイスに座った体勢で腰の方から調整を開始。次に仰向けで股関節や足のねじれを取ると痛みは残るものの、足を引きずらないで歩けるようになりました。次回は痛みが強いようだったら翌日、ラクになっていたら2・3日後に来院するようにお願いしました。ところが4日後に前回同様足を引きずって再来。どうしたのか尋ねると調整後どんどんラクになり、2日後に試しに少しガーデニングをすると調子良く動けたのでそのまま1日中動いたとのこと。動けたのが嬉しくてやってしまったそうなので仕方ないのですが、それ以上悪化しないでよかったです。その後2回の調整と1週間のガーデニング禁止で落ち着かれましたが、調子に乗って無理をしてはいけません!!

※症例「股関節痛2」へ続く

HOME>症例実績>症例「股関節痛」

予約・お問合せ先

TEL:022-265-8166
※当日予約可能
※電話は18:30まで
施術を担当する院長
院長

上肢の症例
下肢の症例

院内風景
受付 受付 カウンセリングスペース カウンセリングスペース ベッドスペース ベッドスペース
Copyright(c) 2010 abe-seitai.jp, All Rights Reserved.
仙台で口コミ評判の整体院 仙台市青葉区本町2−1−7 022-265-8166
仙台広瀬通の閑静なオフィスビル本町奥田ビル6階。JR仙台駅・仙台市営地下鉄仙台駅より徒歩6分・仙台市営地下鉄広瀬通駅1分
仙台市青葉区・仙台市太白区・仙台市若林区・仙台市宮城野区・仙台市泉区など仙台市内はもとより県内外から来院頂いております。